Event is FINISHED

算数ゲームで遊ぼう!~サイコロ作りと計算すごろくゲーム~

Description

算数ゲームで算数を楽しもう!手を動かしながら論理力、計算力、洞察力を身に着けよう!


算数・数学の基礎力が身に付くきっかけとなる”あたまとからだを動かす「体験型」の学び”を通して、
子どもへ「わかった!」と「おもしろい!」の感動を届けます。
これまでのワークショップレポートはこちらから →→ https://mathchannel.jp/blog


<どんなことをやるか>
今回は「サイコロ」を題材に、「立体の展開図」と「四則演算」について学べる講座です!
また、講座の中ではゲーム形式で楽しく算数を学べるコンテンツを実施します!

ゲームの中でたくさん算数に触れることができ、楽しく算数を学習できる内容となっています!

前半はサイコロを題材にサイコロの目のヒミツや展開図について学びます。
後半は、計算すごろくと題して計算をたくさんしながら遊べる算数ゲームを行います。
通常の授業とは違った切り口で、算数を楽しく学びます!

★★特別企画のおしらせ★★

今回はゲームにちなんで賞品をご用意しました!

参加頂き、ゲームに勝ち進んだ子のなかで、
math channelオススメの新しい算数の読み物「算数親分物取帳」(誠文堂新光社刊)をおひとり、
math channelオリジナルの缶バッチをおふたりにプレゼント!

※「算数親分捕物帳」について
 「子供の科学」などを出版する「誠文堂新光社」さんが新しく出した算数の読み物です。
 算数教育についての著書を多数お持ちの、北海道教育大学附属札幌小学校教諭・瀧ヶ平 悠史先生の新刊となります。
 苦手な子も、好きな子も、漫画で楽しく読んでもっと算数を好きになっちゃおう!
 詳しくはこちら: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000671.000012109.html



<講座のねらい>
計算は算数で欠かせない存在です。計算は、ひたすら練習することでスピードも精度もあげることは可能です。ですが、ただ作業として「計算」するのではなく、より「数」をイメージしたうえで計算をすることや、からだを動かしながらゲーム形式で学ぶことで、より楽しく、そして深い学びにつながっていきます。

また、立体図形に関しては実物を目で見て手で動かして組み立てる経験が大切になってきます。学年とわず、立体図形をイメージするためにも実際に図形に触れながら学ぶことが深い理解につながっていきます。

このワークショップを通して、数的処理能力(計算力)だけではなく、空間認識力が身につくコンテンツ設計となっています。




<授業の流れ>
・あいさつ&ガイダンス
・ワーク①:「サイコロ」のヒミツを探ろう!
・ワーク②:「展開図」からサイコロを作ってみよう!
・ワーク③:「計算すごろく」に挑戦!計算しながらゴールを目指そう!
・まとめ、振り返り
※参加人数、進行状況によってはプログラムを一部変更する可能性があります
※本クラスでは、授業のスピードにあわせ、少し先の学年で学ぶことや触れる内容も一部紹介します



<イベント概要>


開催日  2019年2月23日(土)

時 間  10:30〜11:45

参加費  お子様1名3,000円(保護者様1名まで無料)
     保護者様1名500円
     ※講座中、保護者様同席は必須ではありません。終了5分前までにお戻りくださいませ。
     ※こちらは、当日支払いとなります。申込時には振込など対応いりません。
定 員  20組
対象学年 小学1年生~5年生(人数によって若干構成は異なりますが、ゲームは学年が近しい人達とグループで行います)
申し込み 本Peatixページよりお申込下さい!
主 催  math channel
場 所  目黒区中目黒住区会議室 第5会議室(中目黒駅より徒歩8分)
     東京都中目黒二丁目10番13号
     https://goo.gl/maps/qJq4QSw85AJ2 


【math channelとは】

『「わかった!」と「おもしろい!」の感動を広げよう』を理念に掲げるグループ。
数学の楽しさを伝える活動を続ける「数学のお兄さん」こと横山明日希が代表、プログラムの監修を行なっています。

学校や塾、家庭など既存の学習環境では出会いにくい切り口や内容を扱った「体験型」ワークショップ・イベント等の展開をしています。算数・数学の基礎力が身に付くきっかけとなる”あたまとからだを動かす「体験型」の学び”と、従来の算数・数学の学習の相乗効果で、「算数・数学力」がより効果的に身に付きます。


<監修/代表紹介>

横山明日希(よこやまあすき)


数学コミュニケーショングループmath channel代表。早稲田大学大学院数学応用数理専攻修了。

学生のときに数学の楽しさを世の中に伝えるために、「数学のお兄さん」として活動を開始。数学×お笑い、数学×恋愛など、数学と異分野を掛けあわせた独自の切り口で、数学をより身近に感じられる講演やイベントなどを開催している。

現在までに全国各地の約200カ所で講演やイベントを実施。日本お笑い数学協会副会長。探究型学習塾a.schoolでは、数学の講師、授業設計を担当。

著書に『理数センスが育つ算数王パズル』(小学館)、『笑う数学』(KADOKAWA)『愛×数学×短歌』(河出書房新社)[など。桜井進先生監修『単位のひみつ モノの数え方』(日東書院本社)の文章を担当。月間誌「数学セミナー」「数学教育」の2誌にて連載を執筆中。

「朝日小学生新聞」「AERA with Kids」の記事監修実績あり。「AERA with Kids 2018夏号」には、横山監修の特集記事「算数センスのつくおうち遊び」が掲載。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#409736 2019-02-14 14:26:40
Sat Feb 23, 2019
10:30 AM - 11:45 AM JST
Add to Calendar
Venue
目黒区中目黒住区会議室 第5会議室
Tickets
お子様お一人様(3000円 当日支払い)※保護者様1名まで無料 FULL
保護者様1名追加チケット(500円 当日支払い) FULL
Venue Address
中目黒二丁目10番13号 Japan
Organizer
math channel
1,453 Followers
Attendees
13

[PR] Recommended information